51%攻撃にどのくらいのコストが必要か?狙われやすい銘柄の特徴とは?

2018年に入り、仮想通貨市場は多くのハッキング事件が報告されていますが、その中でもPoW(プルーフ・オブ・ワーク)を採用している仮想通貨が狙われる「51%攻撃」について考察します。51%攻撃とは?PoWのブロックチェーンの承認作業において悪意のあるグループがネットワーク全体の5

続きを見る

RELATED FEED