中国人を対象にした仮想通貨取引とICOを「つぶす」=中国人民銀行副総裁

中国人民銀行(中央銀行)の副総裁である潘功勝氏が9日、インターネット金融リスク対応に関するワーキンググループで、中国の投資家を対象にした仮想通貨取引やICO(仮想通貨技術を利用した資金調達)の国外のプラットフォームを取り締まる方針であると語ったことが、同国の経済メディアである第

続きを見る

RELATED FEED