第6回「仮想通貨交換業等に関する研究会」開催、問題がある仮想通貨の取扱などを議論

金融庁は10月3日、東京・霞ヶ関・中央合同庁舎第7号館で「仮想通貨交換業等に関する研究会」の第6回会議を開いた。同会議は金融庁が事務局を務め、学識経験者と金融実務家などがメンバーに、仮想通貨交換業者などの業界団体、関係省庁をオブザーバーとし、仮想通貨交換業について制度的な対応を検

続きを見る

RELATED FEED